FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

催眠音声作品第二段『Hypnotic Dystopia』、八月発売予定。

TAKK作品、第二段となるディストピア・シリーズ。
今回は、そのなかのひとつであるTypeAをご紹介します!

Hypnotic Dystopia TypeA ~ヤンデレA.I.と爬虫類エイリアンズの快楽調教責め催眠~
aliens

人工知能の歪んだ愛情、人間のオスを性奴隷にするエイリアンたち――
SF世界で繰り広げられる多種多様な催眠シチュエーション。
本作『Hypnotic Dystopia』は催眠専門のフリーク集団・サークル“TAKK”が送る、アダルト催眠音声作品の第二段!
退廃的なSFの雰囲気が好きな方、異種姦や拘束調教プレイ、そして催眠好きな方はもちろんのこと、とにかく一方的に責められたいというマゾな性癖をお持ちの方にもオススメ。
前作『Hypnotic Sanitarium~ほろ酔い保健医の乳首責め催眠~』以上のボリュームと、大幅な催眠スクリプトの改装を経て、あらゆる面でパワーアップした一作です。

また、本シリーズは、今後発売される『ディストピア・シリーズ』と組み合わせてカスタマイズすることが可能になる予定。
現在、製作している『ディストピア・シリーズ』は二作品。
ひとつは、シリーズの基本セットとなる『Hypnotic Dystopia』で、宇宙コロニー内を管理するコンピューターA.I.からの狂気に似た愛情と、“再教育”による快感をご堪能いただけます。
そして、もうひとつは『Hypnotic Dystopia TypeA』。こちらは、爬虫類系の女エイリアンらに触手で弄ばれて強制連続絶頂させられる異種姦シチュエーション(TypeA)での催眠が楽しめる一作。
いずれも、8月上旬~中旬ごろの発売を目指して鋭意製作中! ブログなどで報告しておりますので、興味をもたれた方はそちらのほうでも進捗状況をご確認くださいませ。

近々、体験版を配布できる見込み。
今後の同行にご注目ください!

下記のDLsite予告ページをご覧下さい。

Hypnotic Dystopia TypeA 予告ページ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。